NEWS




あやしいモノ2005/09/03(Sat) 00:00
 
なんともあやしいものがみっつ!
 マスコミのやる世論調査の数字と保険のアリコ、それに女刺客の有象無象。





蟻ンコ。2005/08/29(Mon) 00:00
 
「六十、八十、喜んで。なんてこれほどCMをやるのが、どうもおかしい」
「明治生命でも、なんやかんや言って払わなかった保険金を、外国の保険会社が素直に払うわけがない」
「掛け金だけ取って、払わなければ丸儲けだもんな」
「年金と一緒で、貰う頃には話しがおかしくなるに決まってる」
と、まるで保険屋も監督官庁の財務省も信じていない常連の爺さんたち。
「俺はこの歳まで蟻ンコみたいに働いたから……」
と、妙なことを呟いた蛸八主人。「なにが言いたいんだ」と、胡乱な顔をされたのに、
「まだ八十前だから、俺はあの保険に入る。名前がアリコだから……」





まらソン2005/08/18(Thu) 00:00
 
「凄いな日本の娘さんは。五人共走り終わってケロリとしてたんだから凄い」
「昔は女子のカケッコは八百メートルまでだった」
「それって戦前の話だろ。今は棒高跳びから砲丸投げまで、なんでも女の子がやるんだ」
「なぜ日本の有名で綺麗な選手は出なかったんだ」
「古田の女房は毎日、『この後すぐです』なんて嘘ばかり言いやがるから、俺は寝不足でフラフラしてる」
 国際陸上で盛り上がっていた常連の爺さんたち。
「けんども、娘さんにマラソンをさせるのは、考えてみればどだい無理な話でね……」
 と、変なことを呟いたのは、御存知、蛸八主人。
「なんで無理だ?」と、険しい声で咎められたのに、「だって、損する所が付いてないでしょうに……」





砲丸投げの要領で2005/08/11(Thu) 00:00
 
「ヨーロッパでは本当に嫌いな政治家には、パイじゃなくて、腐った卵をぶつける」
 と、呟いたのは海外生活が永かった元商社マンの爺さん。
「タマゴ!」なぜ?と不審な顔をする常連たち。
「腐った卵は豚のウンチよりもっと臭いんだ。胸に当たって入院した婆さんがいたほどだ」
「一度、娘の部屋の冷蔵庫で腐った卵が爆発して、すんでの所で一家全滅するとこだった。あれは、もう、思い出したくも無い非道い臭いだ。」顔を顰めた漫画原作者。
「腐った卵は破裂しやすいから、ヨーロッパの人は慎重に摘んで、掌に載せて、砲丸投げのフォームで投げるのさ」
 店の隅で掌を肩に当てて、練習していたのは蛸八主人。誰に投げるのかと訊かれて、
「豊島区まで行って百合子にぶつける!」





意味ありげな言葉2005/08/05(Fri) 00:00
 
「誰か飛んでくれって頼んだ奴がいるのかい?」
 不満そうに焼酎の抹茶割りを啜ったのは酒屋の隠居。
「乗ってたもんが壊れりゃ、乗組みが直すのは当たり前だろ」
 と、言ったので、他の爺いはスペースシャトルと宇宙飛行士のことだと分かる。
「ウチのお客で、砂肝の串焼きを食べてて、差し歯をおっかいた人がいたけど、自分じゃ直さなかった」
 蛸八の親爺が言ったのを、常連は皆、無視したのだが、よく考えてみると意外に含蓄がありそうにも思えて、一同首を捻る。





肝腎なことは言わないニュース2005/08/02(Tue) 00:00
 
「もう払わない。七時のニュースに代議士の自殺を、何に遠慮したか知らないが何も言わないNHKには、もう受信料なんか払わない」滅多に怒らない質屋の隠居が、唾を飛ばして怒鳴る。
「亀井派の代議士は、新井将敬もそうだったが、おかしな死に方をする」したり顔で呟いたのは元朝日新聞記者。
「調べてちゃんと書くのが、新聞の仕事でしょうに……」言って、首をすくめたのは蛸八主人。
「余計なことを言うなッ。今はNHKの話だ」横柄に喚いた元朝日新聞政治部記者。





何処を狙う2005/07/21(Thu) 00:00
 
「マドリッドとロンドンじゃ通勤列車と地下鉄が爆破されたが、俺は東京でアラブゲリラにやられる所はとっくに見当が付いてる」
 と、もったいぶった口調で言ったのは、元朝日新聞政治部記者の嫌われ者。
「日本人と小泉総理が一番仰天するのは、靖国神社だろう」
 相槌を打ったのは、人の善い質屋の隠居。
「そんな所にアラブ人がうろうろしてたら、目立っちまう。違うよ」
 親切に相槌を打ってやったのが、この尊大な田舎もんには分からない。馬鹿にした声を出す。
 そんなら何処だ……と、凄んだのは元演歌歌手。久し振りの喧嘩と息を呑む常連の爺いたち。
「外人が怪しまれないのは、帝国ホテルだ。都庁の役人と天皇家が危ない」
 驚いた元演歌歌手は、喧嘩を売るのを忘れて、凍りつく。
「雅子様は行かない。公務じゃないから行かない」
 叫んだのは蛸八主人。





子供を創ってもいい資格2005/07/12(Tue) 00:00
 
免許と資格が好きな日本なのに、自転車の免許と、繁殖免許がないのが不思議だと蛸八の常連は首を捻る。




ハウス食品と保険のアリコ2005/07/10(Sun) 00:00
 
「とにかく矢鱈とハウスとアリコだ」
いきなり言ってから、質屋の隠居は、テレビCMのことだとボソボソ補足する。
「嫁が週に二回も食べさせるんだが、あんなもんを喰べ過ぎると顔が四角になっちまう」
と、元区会議長がいったのはハウスで、
「あんなに宣伝するのは、余程、保険屋が儲けているからだ」
顔を顰めて言ったのは元演歌歌手で、アリコのことだ。
「上戸彩がやってるのは、どれだい」
蛸八の親爺が言ったのを、常連の爺さんは揃って無視して返事をしない。





読売正統 長嶋天皇2005/07/05(Tue) 00:00
 
読売のナベツネと日本テレビの氏家がでっちあげた長嶋天皇は、皇太子の一茂と野球見物に行ったと、常連は巨人ファンの蛸八主人が居ない隙にひそひそ語り合う。
日本人は老いても、大声でものを言わないんだ。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
000000

- Joyful Note -