NEWS




十二月十五日?2008/11/22(Sat) 00:00
 
“十二月十五位日までにナンカ有ると、アメリカの大統領選は、最初からやり直しになるんだそうだ”
熱燗をチビリとやって、呟いたのは質屋の隠居。
“ナンカなんて、テレビみたいな云い方はすんなよ。オバマが暗殺されたらって、はっきり素直に云ったらどうなんだ。エエ”
噛みついたのは、鼻がひしゃげて唇が歪んでいる昭和32年の全日本フライ級チャンピオン。
“やるな。フセインを殺したブッシュだから、目触りなオバマなんか一発で暗殺する”
プライベイトな蛸八だと、嫌にはっきり断言する元朝日新聞の爺い。
沈痛な表情でコップ酒を啜る常連たち。
蛸八に立ち込めるドス黒い霧。
“十五日が過ぎても、今度は白人の副大統領がヤバイ。ジョンソンはケネディーが死んで大統領になった”
云ったのは、陰謀説大好き爺いの漫画原作者。
“ホッケの煮付けを肴にすれば、絶対に暗殺なんかされない”
喚いたのは、御存知“蛸八”主人。





モントリオール大会2008/06/19(Thu) 00:00
 
「スピード社の水着は何処の国の選手も着る。そんなことよりモントリオール大会で、ドイツ選手が使った手を使えば、日本選手団のメダル独占は間違いない」
 突然おかしなことを言い出したのは、町内の肛門科医院の御隠居。驚いて、ドイツ選手の使った手を訊いた常連に、
「レースの前に、直腸に圧搾空気を注入するのだ。こうすると大腸が浮き袋状態になって、浮力が増す。だから選手はエネルギーの全てを、推進力に集中できるから、どのメダルでもヨリドリ見取りだ」
 1976年のモントリオールで、ドイツ選手がそんなことをやっていたと聴いて、唖然とした常連の爺いたち。
「女子選手団は俺に任せろ」と喚いたのは、御存知、蛸八主人。





見るもおぞましいリレー2008/04/17(Thu) 00:00
 
「聖火リレーとやらに、星野仙一も橋本聖子も、それに萩本欽一も出るんだってさ」
コップのヒヤ酒を一口、喉仏を上下させて呑むと、苦々しげに言ったのは植木屋の隠居。
「そんな奴等が走るんなら、車椅子の長嶋茂雄も参加するんだろ」と言ったのは元中学教頭。
「その車椅子をナベツネが押せばいい」
すこし縺れる舌でそう言ったのは、昭和32年の日本フライ級チャンピオン。
「まるで怪奇映画みてぇだな。丸川珠代とデヴィ夫人はでねぇのかい?」
漫画原作者は酔いが回ると、語尾にお里が出る。
「アンカーは宮崎あおいとアヒルにすれば、オリンピックが盛り上がる」
と、蛸八主人が言ったアヒルが、NHKだけしか見ない爺さんたちには、何のことだか分からない。





亭主の女癖2008/02/13(Wed) 00:00
 
「予備選で黒人に負けそうになったからと、ヒラリーは選対主任だったヒスパニック系の美人を辞任させたが、実は亭主の元大統領との仲を疑っていたからだ」
「なるほど、あの亭主はアルバイトのモニカ・ルインスキーと、ホワイトハウスの大統領執務室で助平をした奴だからな」
「選挙の最中にそんな心配をしてたんじゃ、オバさんがオバマに勝てるわけないよ」
「大統領になる前でよかったよ。焼き餅でオバさん大統領がカッとなって、核のボタンでも押していたら、えらいことだった」
 と、賑やかな蛸八で、
「佐藤ゆかりタンが山拓とやったとか、ブッテブッテの姫井とか、そんな横文字じゃない話をしようよ」
 と、呟いた蛸八主人。





巨人に眉を顰める常連たち2008/01/10(Thu) 00:00
 
「金にあかして同じリーグからグライシンガー、ラミレス、クルーンと三人取ったら、いくら監督が原辰徳でも優勝は巨人に決まってる」
面白くないから、春になってもプロ野球は見ないと言った八百屋の隠居。
「読売は、なんでもナベツネが決めるんだ。小沢一郎にコナをかけたのも此奴だ」
憎々しげに呟いたのは、元中学校教頭。
「戦力アップは投手の白人だけで、ラミレスはヨボヨボでクルーンは擦り切れてる」
大丈夫だ、と、力が入った漫画原作者。
「こんなに金があるんじゃぁ、当分、読売の値上げはないな」
弱々しく笑う常連たち。
「ナベツネがこの町内に越して来て、この店に入って来たらと思うと、身の毛がよだつ」
力んで目を剥いたのは、蛸八主人。





耳鼻科の隠居2008/01/08(Tue) 00:00
 
“大変だ。左の耳が聞こえなくなった歌手がいる”
頓狂な声をだしたのは、蛸八主人。
“競走馬が片目になったみたいなもんで、競馬場によっては内ラチにぶつかって走れなくなる”
と、あまり関係のないことを言ったのは、漫画原作者。
“あゆちゃんは、誰かに右のフックを打たれたのかな”
言って、顔を痛そうに歪めたのは、昭和四十年の日本バンタム級チャンピオン。
“いや。若い娘がそうなるのは、たいてい舐めた男の唾が中の耳クソを腐食させたからだ”
と、権威に満ちた声で言ったのは、町内の耳鼻科医院の隠居。
自分の耳に小指の先を入れて、頷いた蛸八主人。





美少女、不機嫌の謎2007/09/30(Sun) 00:00
 
「隣り町の肛門科の医者に聞いたんだけど、沢尻えりかが何時でも不機嫌なのは、イボ痔だからだってさ」
嬉しそうに言ったのは八百屋の隠居。つまらなそうに、
「それって、誰?」と呟いたのは、元中学教頭。
「娘だてらにイボ痔じゃぁ、なにをしていたって思い出すたびに不機嫌にもなるさ」とても同情的だったのは、漫画原作者。
「尻なんて芸名を付けたから、尻の穴からイボが出たんだ」
因果関係が有りそうで、何にも無いことを、しれっと言ったのは蛸八主人。





得意のダンボール2007/08/24(Fri) 00:00
 
「事故調は、発表していいかどうか、困っている」
「事故調査委員会か?」
「ウン。調べてみたらチャイナエアラインの737は、ボーイング社が作ったものじゃなくて、なんとダンボール製だった」
「それじゃ此処、蛸八のワンタンと一緒だな」
今なんと言ったと、気色ばむ蛸八主人。





自民参院選大勝利計画2007/07/13(Fri) 00:00
 
「何がバレても自民党は絶対に負けない」
自信ありげに言った質屋の隠居に、
「有権者は、馬鹿な老い耄れだけじゃない」
と、言い放った元朝日新聞の自称ジャーナリスト。
緊張が走った蛸八店内。
「しかし、投票日の二〜三日前に、拉致された日本人が突然、帰国するとテレビが大騒ぎして、一挙に安倍晋三は、カメラ目線のポチ面王子になって大勝利って、筋書きが大首領と出来てるから、総連ビルの詐欺事件で、北鮮の奴が一人も逮捕されないんだ」
自称ジャーナリストがしたり顔でそう言ったのに、常連は皆、知らん顔。
「ウチの摘みには、ダンボールも猫の尻尾も入ってなんかいない」
素ッ頓狂な声で、まるで関係のないことを言ったのは、蛸八の親爺。





安倍内閣2007/06/10(Sun) 00:00
 
「安倍内閣の女大臣が松岡利勝の葬式で、ヨヨと泣き崩れていた。そんな仲だったのか?」
「そんなことより安倍晋三は、『慙愧に堪えない』なんておかしなことを言ったぞ」
「成蹊大学だもん仕方ないよ」
「次の総理は帝京大だな、きっと」





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
000000

- Joyful Note -