NEWS




松井秀バンザイ!2009/11/06(Fri) 00:00
 
「ノーベル平和賞よりずっと凄い。松井秀のMVPは……」
涙ぐんで呟いた八百屋の隠居。
「カミさんを表に出さないのが、垢抜けてる」
と言った木造アパートの家主爺さんに、常連はみんな頷いたのだが、
「危ない!」と、頓狂な声をだしたのは蛸八主人。
怪訝な顔の常連に、
「カミさんが三十四・五で、練炭と眠り薬を持ってたら、アブナイ」
と、叫ぶのに、面白くもないウケ狙いだと、一同黙殺。





役者買い2009/10/07(Wed) 00:00
 
「昭和40年までは、『役者買い』に『相撲買い』という言葉があって、みんな使っていた」
「そういえば、ここ暫く聞いたことがない」
「主婦売春も女子高生のエンコーも当たり前になったし、ホストもいるからだ」
「御時世だな」
「日本一億、総プロもどきだ」
「それって、少子化対策か?」
常連の爺サマが喋り合うのを聞いていた鮹八主人、「中村獅堂が、女優さんと『やった、やった』と喚くのは、色の売り買いの道に外れている」なんて、珍しく難しいことを言う。





マックの太いストロー2009/09/22(Tue) 00:00
 
「勝浦の別荘の火事で、自称プロサーファーとその夫人は、消火もしないでストローで煙を吸ってた」
「マクドナルドの太いストローだったのは、流石だな」
「お前さん、わざわざ東京から見に行ったのか?」
「嗅ぎに行ったら、もう肝腎なモノは燃えていて、煙いだけだった」
暇な年寄りが多い鮹八の常連。





民主主義バンザイ!2009/09/04(Fri) 00:00
 
「面白くねぇ。小池百合子も野田聖子も、比例区で助かったのが面白くねぇ」
「ゆかりタンと出っ歯の婆さんは、比例区にひっかからなかった」
「安倍晋三と福田康夫、それに小泉の息子を当選させた奴は、この蛸八に来るな」
 常連が喚き合うのを聞いて、
「現金で払う客を、ブン殴ってもいいけど殺しちゃいけない。ウチは民主主義でやってるんだ」
と呟いた蛸八主人。





もう一度泣かしちまえ!2009/07/14(Tue) 00:00
 
「やっと8月30日に衆院選をやることになったらしい」
「都議選では伊豆七島以外では、自民党がボロ負けした」
自分は女房と二人だけで、提灯行列をやったと自慢げに呟く蛸八主人。
「ザマーミロ、自民党の腐れ爺いども」
「汚らわしいそのまんま東も、くたばっちまえ」
「8月30日に、もう一度ブン殴って、泣かしちまえ」
提灯は一日二個、蝋燭ナシで300円のレンタルだと、呟いた鮹八主人。





元そのまんま東2009/07/01(Wed) 00:00
 
「総裁にしろなんて言われて、殴りもしないで晩飯を一緒に喰った古賀ってのは、なんという腰抜けだ」
脳梗塞寸前なほど、真っ赤な顔で吐き捨てるように言った魚屋の隠居。
「ゲスで下品なのは、男の宮崎県知事、女の泉ピン子だ」
元公立中学校教頭が、ほとんど聞こえないほど小声で呟く。
「あの柄の悪い田中角栄が総理大臣になって以来、政治屋も芸人も品位については語られなくなった」
常連ではなく、初めてふりで入って来た爺さんが、大声で喚く。
パチパチと手を叩いた蛸八主人。





低く飛べアフリカハゲコウ2009/04/13(Mon) 00:00
 
“自衛隊のレーダー係が、北朝鮮のテポドンが発射されたと伝えたから、上を飛ばれる東北や山陰の人たちは大騒ぎだった”不機嫌に呟いたのは畳屋の隠居。
“テポドンじゃなくて飛翔体。慌てて間違えたんじゃなくて誤探知”したり顔で言ったのは元朝日新聞政治部。
“動物園から逃げだしたアフリカハゲコウを、自衛隊のレーダー係は見間違えたんだ”
言った漫画原作者に、元朝日記者を除く全員が喉ボトケを見せて“アハハハ”と笑う。
“今度逃げる時は、レーダーに映らないように、もっと低く飛べ”
ぽつりと言ったのは、蛸八主人。





馬鹿なアヒル2009/01/26(Mon) 00:00
 
「土方や沖仲仕よりずっとガラの悪い横綱がいて、目を背ける」
「俺は蒙古人より、山本一太と都知事の方が嫌だ」
「リーブ21の社長とドクター高須は、目の汚れだ」
 と、テレビによく出て来る奴を罵って、
「宮アあおいチャンがいい」
 と、ほとんど合唱する常連たち。
「あのアヒルは馬鹿で、背中とオケツしか踏まない」
 呟いたのは御存知、蛸八主人。





イスラエルは何故?2009/01/07(Wed) 00:00
 
「何故イスラエルは、ガザで戦争をオッぱじめたんだ」
 と、珍しく国際的なことを呟いた質屋の隠居。
「それはだな。ブッシュが口実を思い付かないから、イスラエルが代わりにやったのさ」
 元朝日新聞の政治部記者で、常連に嫌われている爺さんが、したり顔で答える。
 「なるほど、イスラエルはアメリカの子分みたいなものか」
 と、なんでも素直に納得する質屋の隠居。
 「逆だ。イスラエルが親分で、アメリカが子分だ」
 生ビールの中ジョッキを呑み干して、ゲップと一緒に、吐き出すように言った漫画原作者。
 「このドサクサで、アメリカ大使館か旅客機が撃ち落とされると、シメタということになって、パールハー バーやトンキン湾と同じことになる」
 梅干しの入った焼酎のお湯割りを啜りながら、沈痛な表情で呟いたのは畳屋の大隠居。
 「今年から、諸物価値上がりにつき、当店も献立は一律30円アップにします」
 突然叫んだのは、蛸八主人。知らん顔を決める常連たち。





湯タンポン2008/12/18(Thu) 00:00
 
「マオちゃんは、某電気メーカーの試作品“湯タンポン”を装着して、見事に優勝した」
「なるほど。だから冷たい氷の上でもクシャミもせずに伸び伸びと、滑れたんだね」
「へぇ、湯タンポンねぇ。日立だか東芝だか知らないが、日本の電気メーカーはアメリカのビッグスリーと違って、いろいろ研究しているんだねぇ」
「韓国のユナ選手にも某電気メーカーは、試作品の提供を申し出たんだが、“あたしは赤唐辛子を入れているから結構です”と断られた」
「それでマオちゃんに負けちゃったのか」
女子フィギュアスケートに、秘かに登場した内装新製品の話題で盛り上がる“爺さんオッサン酒場”。





[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16] [17] [18] [19] [20] [21] [22] [23] [24] [25] [26]
000000

- Joyful Note -